RETRO GAME

(SFC) 首都高バトル94
ジャンル
レースゲーム
対応機種
スーパーファミコン
開発元
-
発売元
BPS
人数
1-2人
メディア
ロムカセット
対象年齢
全年齢
発売日
1994/5/27
価格
9,800円
後にXBOX360まで続くシリーズとなった「首都高バトル」のシリーズ第1作目

主人公は坂東商会におとずれた一人の走り屋
そこで坂東正明と土屋圭一に出会い、アドバイスを受けながら
首都高のキングを目指すといったゲーム

首都高バトルとなっている物の、実際は峠など他のステージも走る
首都高物なのでグリップ重視のゲームかと思いきや
「ドリフトキング」事 土屋圭一が監修にかかわっているため
ドリフトも用意に出来る使用となっている

このゲームは他のレースゲームと違い
レース中は画面が上と下で2分割され
下では普通のプレイ画面、上ではリプレイがリアルタイムで流れている

そのため、ゲームをしていない友達や、レース中にチラチラ見て楽しんだりも出来る
しかし、残念ながらリプレイはセーブ不可となっている
なんと、オリジナルコースが作成可能!!

難易度は低いものの、裏技で難易度を上げることが可能

評価は点です


当サイトの御利用の際におきた、いかなるトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を負いかねます

inserted by FC2 system